トピックス

2009/04/29がつ7日なのか:外国人がいこくじんのための「一日いちにちインフォメーションサービス」

日本で暮らす外国人の多くは、母国と異なる社会や教育制度、公的機関等での手続きなど、日常生活の中で多くの不自由を感じています。特に、来日して日が浅い外国人は、何か問題に直面すると、日本語が十分理解できないため、解決がさらに困難になってしまうような場合が多くあります。

こうした外国人の不便や悩みを解消し、大阪で快適に暮らせるよう、各方面の専門機関(外国人の住みやすい大阪を考える関係機関等連絡会議)が一同に会して外国人からの相談に応じる「一日インフォメーションサービス」を今年も実施します。
一日インフォメーション
会場では、通訳ボランティアが相談者と各機関の専門家との意思疎通をサポートします。参加者からは「言葉の問題を気にしないで話せたので、気持ちが軽くなった」「どこの機関に行けばよいのか分からない相談や複数の機関への相談も、一日で済ませることができた」などの感想が毎回寄せられています。

大阪での生活が少しでも快適になるよう、無料で相談に応じますので、お気軽にご来場ください。また、お知り合いの外国人の方にもご紹介ください。

相談そうだん無料むりょうです。

申込もうしこみ不要ふよう当日会場とうじつかいじょうへ直接(ちょくせつ)お越(こ)しください。

⇒チラシはこちら!表(PDF 674KB)裏(PDF 1,495KB)
⇒ポスターはこちら!(PDF 3,201KB)

日時にちじ
2009年ねん 6がつ 7なのか (にち) 11:00~17:00 (受付うけつけ 16:30まで)。

会場かいじょう
大阪国際交流おおさかこくさいこうりゅう センター  2かい 大会議室(だいかいぎしつ)

こんな相談そうだんができます:
法律ほうりつ人権じんけん出入国・在留しゅつにゅうこく ざいりゅう労働ろうどう職業しょくぎょう保険年金ほけんねんきん生活せいかつ市政しせい税金ぜいきん医療いりょう歯科しか薬剤やくざい進学しんがく子育こそだて、その生活一般せいかついっぱん

9言語げんご相談そうだんできます。
英語えいご中国語ちゅうごくご、韓国・朝鮮語(かんこく ちょうせんご)、スペイン、ポルトガル、インドネシア、タイ、フィリピノ、ベトナム

主催
一日インフォメーションサービス実行委員会:
大阪法務局、大阪入国管理局、大阪労働局、大阪社会保険事務局、大阪府、大阪市、大阪弁護士会、大阪府行政書士会、(社)大阪府医師会、(社)大阪府歯科医師会、(社)大阪府薬剤師会、大阪商工会議所、近畿税理士会、大阪府社会保険労務士会、(独法)日本学生支援機構大阪日本語教育センター、大阪市立子育ていろいろ相談センター、(特活)関西国際交流団体協議会、(財)大阪府国際交流財団、(財)大阪国際交流センター ほか (順不同)

お問合せ
(財)大阪国際交流センター 情報企画部
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6
電話: 06-6773-8989 FAX: 06-6773-8421
E-mail:

一覧いちらん

よくある質問しつもん TOP5

キーワード

携帯(けいたい)からもご利用頂(りよういただ)けます。